名古屋市名東区|すぎやま病院|人工透析|リハビリ|外科|内科|整形外科

トップページ>健康クッキング「なめこ、オクラ、山芋の丼」

健康クッキング

医食同源という言葉があるように、食は健康づくりの源です。
身近な食材の栄養成分についても学びながら、料理のレパートリーを増やしましょう。

肌の健康にネバネバ成分【なめこ、オクラ、山芋の丼】1人分 442kcal 塩分1.7g

それぞれの味が楽しめる丼。
梅干しの酸味でさっぱりと食べられます。
健康クッキング なめこ、オクラ、山芋の丼
レシピをダウンロード
■材料(4人分)
  • 玄米…1カップ
  • 米…1カップ
  • 山芋…400g
  • 白だししょうゆ…大さじ2
  • なめこ…1袋
  • オクラ…12本
  • モロヘイヤ…1束
  • 納豆…小1パック
  • 梅干…大2個
  • 青のり…少々
■作り方
  1. 玄米と米を合せて洗い、1時間程水に浸します。炊飯器で普通よりやや多めの水加減をして炊き上げます。
  2. 山芋はすりおろし、白だししょうゆを加えて混ぜます。なめこはさっと湯通しをして水に取って冷し、水気を切ります。
  3. オクラはガクを除いて塩ずりしてゆでて冷し、小口切りにします。モロヘイヤは、さっと塩ゆでして冷し、水気を取って細かく刻みます。
  4. 丼に(2)(3)と納豆をのせます。種を取ってたたいた梅干を添えて青のりをかけます。

ネバネバ成分で身体に潤いを

健康クッキング オクラ
粘膜を守って、胃を健康に
なめこ、オクラ、山芋に共通している「ネバネバ」に含まれているのが「ムチン」という成分です。胃の粘膜を正常に保つ働きがあり、胃酸によって受けるダメージから守り、胃潰瘍や胃炎などを予防します。さらに、免疫力を高めるのでかぜ予防やアレルギー疾患にも効果があります。また、食べ物から効率よくタンパク質を吸収して消化不良を防ぎ、疲労回復や便秘解消などの効果も期待できる、うれしい成分です。
コンドロイチンで肌や関節に潤いを
コンドロイチンも、ネバネバの中に含まれている成分のひとつ。組織に弾力や保水性を与えるので、肌や皮膚のみずみずしさを保つ働きがあります。また、関節をスムーズに動かす役目をしており、関節などのつらい痛みに働きかけます。
健康キーワード
肌のトラブル

肌は本来、潤いを保つことで外界の刺激から身体を守る「バリア機能」を持っています。しかし、肌の乾燥などによってバリア機能が弱まると、敏感肌や湿疹など肌トラブルの原因となってしまいます。

>>肌のトラブル 詳しくはこちら

肌のトラブル

個人情報の取り扱いについて